面白い記事vol.130『不妊治療のための鍼治療 - アメリカ』

以前にも“不妊症”に対する東洋医学での考察や記事をご紹介しましたが、今回も不妊症に対する鍼灸治療の記事がありましたので、ご紹介ですm(_ _)m

20230626121757982.png


「不妊治療のための鍼治療:妊娠を助けることができますか?」という記事が、アメリカで創設100年になる専門学術医療センターのニュースサイト「クリーブランドクリニック」に掲載されています。(clevelandclinic 2023.2.21)

不妊治療をする際に、鍼灸治療も取り入れるケースが増えてきているようです。

しかしながら、鍼灸治療が妊娠に効果的かどうかについては、科学的なデータはまだ揃っていないんですね。

ここ数年の実験においても、鍼治療の介入によって妊娠を促進したという証拠は認められていません。
 
ただそれでも、体のアンバランスを整えることができるといわれている鍼灸治療には、女性の体調を妊娠しやすい状態にする可能性はあります。

とくに鍼灸はストレス解消に最適といわれていますので、妊娠しようとしているときに大いに役立つかもしれませんね。

記事では、妊娠を希望している場合の鍼灸師を訪れるタイミングについて、以下のように書かれています。一部を引用いたします。

Most fertility specialists recommend making an appointment with them if you’ve tried unsuccessfully to conceive for six months to a year. But you can start seeing an acupuncturist long before then.
Many acupuncturists suggest coming in a few months before you hope to conceive, whether naturally or through IVF or IUI (intrauterine insemination), so they can assess your bodily response throughout a few menstrual cycles.

要約すると、次のようになります。

・不妊治療の専門家は6か月~1年の間で妊娠に至らなかった場合に専門医の予約を勧めているが、鍼灸師にはもっと以前から会い、対策を始めることが出来る。

・多くの鍼灸師は、自然妊娠も体外受精または子宮内受精にかかわらず、数回の月経周期を通じて身体の反応を評価できるようにするため、妊娠を希望する数か月前に来院することを提案している。

~中略~

女性には月経期、卵胞期、排卵が起こって黄体期へと、約1か月の間に女性ホルモンの分泌の変化があります。

体の中は休みなく働いているんですね。

妊娠希望するしないにかかわらず、鍼灸治療は女性の体調を整えるのに向いているといえるかもしれません。


◯参考◯
『祝❗出産‼️』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-886.html?sp

『不妊【東洋医学で考える】vol.1』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-424.html?sp

『不妊【東洋医学で考える】vol.2』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-425.html?sp

『不妊【東洋医学で考える】vol.3』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-426.html?sp

『面白い記事vol.113『不妊症に対し鍼灸で妊娠率が13%改善、ツボを交えて紹介』』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-893.html?sp

○お願い○
下記のGoogleページに『クチコミ』頂けると有り難いですm(_ _)m
宜しくお願い致しますm(_ _)m
https://g.page/umedashinkyu/review?gm
20210331102307539.png


お問い合わせ・予約に関する電話番号・メール。
☎️:06-6881-0302
✉️:umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント