風門(ふうもん)

前回の記事
『面白い記事vol.79『東洋医学で健康キープ・免疫力アップ - オズモール』』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-723.html?sp

の本文中に「風門(ふうもん)」というツボ(経穴)が出てきました🎵

鼻水など、風邪をひいている患者さんを治療する際には欠かせないツボですね☺️

コロナウイルスにも効果的でしょうね(^.^)

私もよく使う経穴ですので、今回はこの「風門」という経穴をご紹介m(_ _)m

202007131217351f3.jpg

【由来】
「門」は出入りする場所。風邪が侵入する「門」となっているので、風門と名付けられました。

【位置】
首を前にまげると出る骨の、下に数えて二つ目の突起の指2本分外

【作用】
・こもった風邪を出やすく門を開く
・熱を収める
・乱れた呼吸を整える

【主に治療で用いられる症状】
・咳嗽
・発熱
・頭痛
・悪寒
・首の強ばり
・腰や背中の痛み


上記の症状に当てはまるからと自己判断で、ご家庭でお灸などを行うと症状が逆に、悪化する場合もあります。一度お近くの良い鍼灸院で心身の状態を診てもらってから行うことをお薦めします。


○参考○
『面白い記事vol.79『東洋医学で健康キープ・免疫力アップ - オズモール』』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-723.html?sp

『風邪が・・・』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-181.html?sp

『『風』の邪⇒風邪!!』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-27.html?sp


○お願い○
下記のGoogleページに『クチコミ』頂けると有り難いですm(_ _)m
宜しくお願い致しますm(_ _)m
https://g.page/umedashinkyu/review?gm
20200302114026095.png


お問い合わせ・予約に関する電話番号・メール。
☎️:06-6881-0302
✉️:umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント