怒ってます(-_-#)

治療中に睡眠、二便(小便・大便)、飲食だけでなく、患者さんと日常あった事など様々な話をします。

何故なら治療中の会話も治療だからです。


先日の治療中に患者さんが「こんな事があったのよ!!あんな事があったのよ!! も~ぅ!!腹立つ!!
」って、愚痴をこぼして来ました。

話を聞いて私は「なんで、そんな事で腹立つんだろう?」「どっちもどっちでしょ!!」って感じました。


時々、患者さんに「先生って怒る事あるの?」とか、

私がイライラした話をすると「先生も怒る事ってあるのね!!」って言われます。


私も人間なんで怒る事もありますよσ(^_^;


しかし、皆さんより怒るスイッチが入るのが、遅いと思います。 別に怒りを我慢している訳ではないですよ!!


"怒りにくくなった!!"と言う方が正しいですね~。


鍼灸の世界に触れ、東洋医学を学んだお蔭ですかね!!


普段、カリカリ怒っている人。東洋医学では肝臓が悪い人ですね!!
「肝が悪いから怒りやすい。」という表現ができますし、「怒りやすいから肝が悪くなってしまう」という表現もできますね!!


私も、内臓が悪い状態のままでは嫌ですから・・・。


何故、怒るのか?

怒って、得する?損する?

難しいですねぇ~!!深いですねぇ~!!







梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント