勘弁してよ~(>_<)

202003071515216c2.jpg

昨日は午後から予想外(_(^^;)ゞ)に忙しく、バタバタしちゃいましたm(_ _)m

多くの患者さんの治療にあたらせて頂いたのですが、その中から「勘弁してよ~(>_<)」って話です

症状は『ぎっくり腰』‼️

"ぎっくり腰"や、そこまで行かない程の"腰痛"は、ここ1~2週間の流行りの症状なのですが…

昨日診た患者さんの1人が、なかなかに重度のぎっくり腰😨😨😨

両手に杖を突いて来られました😲😲😲

久しぶりの患者さんでした❗

何故、そうなったのか聞きますと…

「2日前に家の近くの鍼灸整骨院で鍼をしてもらったら、帰ってから腰が痛くなった😨😨😨」

と…

「そうであって欲しくない❗」

と…

ホントにそこでの出来事が腰痛を産んでしまったのか、細かく聞きますと…

残念ながら…

鍼をして悪くなっている感じです😥😥😥

時々あるんですよねぇ~😥😥😥このようなケース😢😢😢

鍼を刺す前には絶対に欠かせない、脈診舌診をせずに…

腰が痛い❗から腰に…

左側の腰が痛い❗から左側の腰に…

刺す鍼灸師‼️

「何故そこに痛みが出ているのか?」
「何故、身体はそこに痛みの信号を出しているのか?」
「痛みの根本はどこにあるのか?」


東洋医学的な表現では…

中庸からどちらに、どれくらい反れているのか?」

ということを把握しなければいけないですよ❗

と…😡😡😡

以前のブログでも、散々言って来ましたが…

そのような院が残念ながら非常に多いのと、それって危険ですよ❗って事を…😢😢😢


治療を行いました‼️

痛みが全て取りきることは出来ていませんが、患者さんが納得し、普通に歩いて帰れるところまで出来ました🚶🚶🚶


誤った治療方法を東洋医学では「誤治(ごち)」と言います❗

まさに「誤治」でした😰😰😰

鍼を刺したのですから当然、有資格者でしょう❗

しかし…

鍼灸師が誤治をして…
患者さんの症状が悪化し…
別の鍼灸師が治療をして…
患者さんの症状を良くする❗


鍼灸師として何か…悲しくなりますよねぇ😢😢😢

同業として「勘弁してよ~(>_<)」って感じです😥😥😥

でも時々あるんですよねぇ~😣😣😣

このようなケース😢😢😢

鍼灸師全体のレベル、そして鍼灸師の鍼灸に対する意識が変わらないといけないのですが、

皆さんも気をつけて下さいね😞😞😞

痛いところ…症状が出ているところに"安直"に鍼を刺す鍼灸院って、けっこうありますから😢😢😢


○お願い○
下記のGoogleページに『クチコミ』頂けると有り難いですm(_ _)m
宜しくお願い致しますm(_ _)m
https://g.page/umedashinkyu/review?gm

○参考○
『腰痛と一本の鍼』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-541.html?sp

『お薦めの鍼灸 vol.1』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-256.html?sp

『お薦めの鍼灸 vol.2』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-258.html?sp


お問い合わせ・予約に関する電話番号・メール。
☎️:06-6881-0302
✉️:umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント