太衝(たいしょう)

今回は…

『太衝(たいしょう)』

というツボ(経穴)をご紹介😊😊😊

このツボを使うことは多いですねぇ~😉😉😉

「足厥陰肝経」といって「五臓」の"肝臓"に繋がるツボなんですね‼️

「五季」で言えば…「春🌸

これからの季節…(すでに暦で春ですけどσ(^_^;)?)

"花粉症""目のかすみ"や疲れなどの症状に用いることが多いですかねぇ~😊😊😊

また女性の月経に関する症状でも、よく使いますね😊😊😊

202002121533083d0.jpg


【由来】
「太」という字は重要なツボに付くことが多いです😊「衝」は要衝を指します。
"血"と"気"が旺盛なところで、肝経(肝臓に繋がるライン)に属する経気の注ぐところで、女子の生理と関係があるので、「太衝」と名付けられました。

【位置】
足の甲で第1中足骨と第2中足骨が合わさる手前の凹んだ所
(足の親指と人差し指の骨の会わせ目、少し手前の凹んだ位置)

【作用】
・肝臓の働きを穏やかにする
・熱を泄(も)らす
・目、頭を清らかにする
・(内臓も含め)お腹より下を理(おさ)める
・肝経の流れを良くして、気を理(おさ)める
・巡りが悪くなった気血を通じさせる

【主に治療で用いられる症状】
・頭痛
・目のかすみ
・ひきつけ
・驚きやすい
・脇腹の痛み

・ヘルニア
・不正性器出血
・尿漏れ
・小便が出にくい
・顔面神経麻痺などによる口の歪み
・不眠症



上記の症状に当てはまるからと自己判断で、ご家庭でお灸などを行うと症状が逆に、悪化する場合もあります。一度お近くの良い鍼灸院で心身の状態を診てもらってから行うことをお薦めします。



○参考○
『肝 vol.1』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-89.html?sp

『肝 vol.2』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-91.html?sp

『肝 vol.3』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-92.html?sp

『立春 2020.2.4』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-637.html?sp



お問い合わせ・予約に関する電話番号・メール。
☎️:06-6881-0302
✉️:umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント