「鍼が合う😃、合わない😖」

202002071857580b5.jpg

以前の記事(※1)で…

症状=ツボ(経穴)

ではないですよ‼️

って話をしましたが、

先日、患者さんとその記事に関連した話をしましたので…

今回は以前の記事に関係した内容ですm(_ _)m

例えば…『腰痛』‼️

「鍼治療を受けて良くなった😄😄😄」

という方と、

「鍼治療を受けたら悪くなった😣😣😣」

という言葉から、

「鍼が合う😃、合わない😖」

というフレーズを聞いたことがあるかと思います

治療を行う側の細かなスキルは別として…

『症状=ツボ』という治療方法を行っていると、必ず「合う😃、合わない😖」が生じてしまいます😏😏😏

何故、そんなことが起きてしまうのか?

何度も書いているように…

鍼灸治療というものは、出ている症状などから体調・体質を把握して、身体(心身)の状態を、どの方向にもブレのない"中庸"にすることです❗

って話を書きましたが、

この"中庸"というブレのない状態から外れた位置にいる❗ということは、身体(心身)としては健康な状態ではないので、

身体の中から訴えてきます❗(注意勧告してきます)

それが症状です‼️

そして鍼灸治療とは…

できるだけ中庸に近づけてあげないといけません😉😉😉
(中庸になれば身体(心身)も訴える必要なくなりますからね😉😉😉)

本来、鍼灸師は…

鍼を刺す前に(灸を据える前に)…

患者さんが訴えている症状をもとに、身体(心身)の状態が"中庸"から"どちら"に"どれくらい"外れているかを把握しておく必要があります‼️

その方法が以前にも書いた、脈診舌診などです

例えば、上に書きました『腰痛』…

下の図を見ながら読んでみて下さいm(_ _)m

202002071858056a9.png


体質を診ると、オレンジ色の区画に体調が崩れてしまい、腰痛が生じたとしましょう❗

そうすると、Aのツボに刺せば症状は良くなりますよね😄😄😄

しかし"中庸"(座標の0)からピンク色の区画に体調が崩れたことで、腰痛になった患者さんの場合…

Aのツボに刺しても良くなりませんよね😅😅😅

Bのツボに刺さないといけませんよね😉😉😉

腰痛を抱えている方の大多数がオレンジ色の区画の方だとしたら、Aのツボを使って治療すれば大多数の方は治せます❗

しかし、少数派のピンク色の区画の方は治りません‼️
(むしろ悪くなることだってあります😱😱😱)

だから「腰痛=Aのツボ」って感じで治療してしまうと、結果…

「鍼が合う😃、合わない😖」

って事態になっちゃうんですね😣😣😣

逆に…

ちゃんと東洋医学的な診察手順を踏んで治療すれば…

理論上…

みんな…

鍼灸治療は合うんです‼️


少し難しかったですかねぇ~😅😅😅

言葉だと伝えやすいんですけど、文章になると難しいです~~😰😰😰

解りにくかった方は、今度お会いした時にでも質問して下さいm(_ _)m



○参考○
※1:『新カテゴリー:『ツボ(経穴)』』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-633.html?sp

『お薦めの鍼灸 vol.1』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-256.html?sp

『お薦めの鍼灸 vol.2』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-258.html?sp




お問い合わせ・予約に関する電話番号・メール。
☎️:06-6881-0302
✉️:umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント