新カテゴリー:『ツボ(経穴)』

20200129150741d36.jpg

治療中…

まさに鍼を刺している時に、しばしば患者さんから…

「そのツボ(経穴)は何に聞くんですか?」

って聞かれます😄😄😄

以前にもお話したと思いますが…

ツボ=症状

ではないんです😅😅😅

東洋医学での身体が良い状態は『中庸』

どちらにもぶれていない状態‼️

症状があるということは…

"中庸"から外れている状態❗

患者さんの様々な症状…
治療者が診る"脈診"や"舌診"など…

から、"中庸"からどれくらい逸脱しているかが解ります✌✌✌

座標の図で説明すると解りやすいと思いますので、下の図を見て下さいm(_ _)m

20200129150401254.png

座標の中心…

ゼロの位置が"中庸"の位置❗健康な状態の位置ですね😊😊😊

脈診や舌診などから…

患者さんの身体(心身)の状態がどちらに、どれくらいそれている位置かが解ります✌️✌️✌️
(体質が中庸からどちらにどれくらいそれているか解ります)

例えば、体質が"A"の位置になってしまっている❗ということが解ったとしましょう🎵

中庸から外れた位置…

つまり病気の位置ですので、それを健康な位置(0の位置)に戻すためには、

この図ですと…

左に4マス
下に2マス

戻してあげると中心(中庸)の位置になりますよね😉😉😉

私達鍼灸師は鍼や灸を使ってツボ(経穴)を刺激して治療していきますが、

それぞれのツボによって…

このツボは左に○マス…
あのツボは下に○マス…
はたまたそのツボは上に○マス…

みたいな感じで心身の状態を動かせることを理解しているんです(はずなんです❗)❗

言い換えると…

ツボの働き(作用)は決まっているんです‼️

だから「肩こりが~💦」という患者さんに対しても足にあるツボを使ったり、「頭痛が~💦」という患者さんに手のツボを使ったりして治療出来るんですね✌️✌️✌️

「この症状には△△のツボを使う❗」

って鍼灸院は正直「(?_?)???」ですね😫😫😫

本来は上下左右だけでなく前後など、もっと立体的に座標を決めるんですけどね😃😃😃

ちょっと文章で説明すると難しいので、解りにくかったですかね~😅😅😅

まぁ~、取り敢えず…

それぞれのツボ(経穴)が、身体(心身)がどのような時に効果的か、などを今後解説していこうと思っていますm(_ _)m



○参考○
『ツボ(経穴)の治療作用』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-594.html?sp

『同病異治』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-53.html?sp

『平人(へいじん)』
https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-6.html?sp



お問い合わせ・予約に関する電話番号・メール。
☎️:06-6881-0302
✉️:umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント