骨が弱い…(>_<) 歯がもろい…(ToT)

20191118181946914.jpg

先日そして今日の午前中と話をしていまして、

「私は骨が弱く、"骨粗鬆症"気味らしいんです(>_<)」

という方と、

「私は歯が弱くもろいんです(>_<)」

って方がおられました。

東洋医学的には、この二つは"腎気"の状態を表しているんです❗

またまた東洋医学のバイブル『黄帝内経』には「腎生骨髄」「腎主骨」と書かれています✏️

"腎は骨髄を生じ、骨を主(つかさど)る"

つまり…

骨の強い弱いなどの状態は腎臓の状態を表しているんですよ❗

ってことなんです(^o^)

そして更に…

"歯は骨の余り"

と考えられていますので、歯の丈夫さも腎臓の状態とリンクするんですね(^.^)

もともと(小さい時から)骨や歯が弱い体質…

生まれつき腎臓が弱い「腎虚」体質の方も居られますが、上記の患者さん方…

急速に症状が進んで来た感じでしたσ(^_^;)?

「腎虚」が急激に進んだ感じです(>_<)

当然、理由はあるはずです‼️

いろいろ調べていますと…😏😏😏

「腎気」には"絶対"に欠かせない…

『睡眠の質』が非常に悪い‼️

治療としましては…

「腎虚」を補う…「腎気」を足す…

鍼を行いますと、身体の状態がよい方向へと変化をみせてくれました(^_^)

上記の症状以外にもいろんな症状がありましたが、間違いなく「腎虚」から発生した症状です‼️

五臓六腑それぞれ大切ですが、「腎臓」は東洋医学で『生命活動の根本』とされるほど、非常に重要な臓です‼️

"腎"が"虚(むな)しい"状態にならないように養生して下さいよ~

『睡眠の質』、上げた方が良いですよ~

"生命活動の根っこ"を自分で折らないようにして下さいね(^○^)


○参考○
『腎vol.3』
『腎養生vol.1』
『腎養生vol.2』


お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント