冷えて難聴

20190813163201cf4.jpg

前回の記事『腰痛と一本の鍼』(https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-541.html?sp)で、

最近暑い日が続いていますが、冷え(寒邪)が原因で体調を崩している患者さんが増えていますよ~📢

という内容の記事を載せましたが、今回は…

「冷えてそんなことにもなるの~!Σ( ̄□ ̄;)」

という内容です‼️

以前に"突発性難聴"で治療をしている患者さん。

その日は患者さん曰く、

「聞こえてくる音が膜を通して聞こえてくる感じ。その膜も3~4枚重なって分厚くなった物を通して聞こえてくる感じです。」

いろいろと問診していますと、題名にもあるように…

"冷え"から難聴が悪化しているケースです‼️

以前の記事同様に、クーラーで冷えてしまった結果でした‼️

東洋医学の診断でいうところの"風寒邪(ふうかんじゃ)"に侵されたケースです。

だから、"風邪"と"寒邪"に効果がある経穴(ツボ)を選択して治療😉

治療後は膜の分厚さが0.5~1枚程度になりました。

前回の"腰痛"や今回の"難聴"以外にも"寝違え""膝痛""膀胱炎"など、症状を挙げるときりがないですが、

こんな暑い季節に冷えて調子を崩している方が非常に多いので、ご注意下さいね😃


○参考○
『難聴と睡眠』
(https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-538.html?sp)



お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com  

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
ページトップ