だるい…重い…しんどい(>_<)





『土用』の影響で『ぎっくり腰』になった患者さん
が来院され、治療した話を紹介させて頂きました。

さらにこの時期は…

「体が重い(>_<)」
「体がだるい(>_<)」

という症状も流行りますよ
と、以前の記事
で書きましたが…

「それは何故?」

と聞かれましたので…



"脾"臓は湿気
に弱いんです


古文
に書いてあるんですね


『脾は燥を好み湿を嫌う』

って。


(現代人には多い体質だと思うのですが、)
湿度が高い日、つまり雨
の日に体が重く
感じたり、だるく
感じたりしませんか?

この土用の時期、働きの弱った"脾"臓は普段以上に"湿"気(湿邪)
に侵されやすい状態になっているんですね


だから前回に書いたような、脂っこいものや味の濃いもの、甘ったるいものは、体に湿気を貯める食べ物
なので、避けた方が良いですよ
って事なんです


体の中が雨
の日のような状態になってしまうんですね

だから体が重く感じたり、だるくなったりしちゃうんです


そして前回に(見直すと)書き忘れてましたが、


では、どんなものを摂ると良いのか


キュウリやメロン、スイカなどの瓜系の食べ物が良いですね


体の湿気
を取ってくれる働きがあります


これからゴールデンウィークに入り、外食が増えたりなどで、食生活
が乱れやすいと思います

土用は5月5日(日)まで続きますので、十分に養生して下さいm(__)m


○参考記事○

『土用入り』
(https://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/15712014.html)

『旬ですねぇ~(^^;』
(https://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/15714813.html)



お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com 

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント