全身…湿疹…(;o;)

少し前の話になりますが…


患者さんからの紹介で
「急に全身に湿疹が出て来たので診て欲しいです

ということで、新患さんを治療した話です

来院された時の姿は帽子
を深くかぶり、マスクに伊達眼鏡をかけ、暑い時期
に長袖長ズボン…

明らかに肌の露出を隠す女性でした


治療の為マスクなどを外してもらうと…


も腫れ上がり、全身真っ赤っか




内科に行っても、皮膚科
に行っても改善されず、

既に通院されている患者さんからの紹介で来院されました

治療する側の僕もビックリ
するくらいの状態です

そしてホント
僕はダメ男なんです(ToT)

初診の状態を写真
で撮らせてもらおうと思ったのですが、撮り忘れました


ホント
そういうところがダメだなぁ~
と常々経営者としての資質の無さを感じています(ToT)

しかし…


患者さん自身が前日に自分で撮った写真
がある
ということで、それを頂きました
(ホントに皆さんに助けられてますm(__)m
)




写真では肌色の部分も見受けられると思いますが、

撮影された翌日の治療で診せてもらった時には首筋の肌色の部分や頬の肌色の部分は無く、全てが赤くなっていました


治療は"刺絡(しらく)"という鍼の手法と、いつも通りの鍼で手足のツボに3ヶ所


来院時より赤みが引いて来ているのが見受けられ、今後の養生指導を行い、本日の治療は終了

(所要時間、30分くらいですかねぇ~)

翌日も診せてもらう事にしました


そして翌日…

今回はちゃんと写真
撮りましたよ






写真でも解ると思いますが、全身にあった湿疹はほぼ消失し、綺麗な肌の状態に戻っていました


正直、僕が予想していた治り具合を遥かに越えていました


湿疹・吹き出物やヘルペスなど、皮膚・肌に出てきた症状を鍼灸で治療すると、その場で目に見えて解る程、即効性があり治りが非常に早いことは今まで何度も経験済みですが、

全身真っ赤な状態だったのが、翌日にここまで改善されているのは、

恥ずかしながら
、治療した僕の予想を越えてきたのでビックリでした


何にせよ、1回の治療で全身が真っ赤っ赤になっている湿疹が、翌日に消失して良かったです


「鍼灸治療には即効性がない!!」

みたいな俗説を時々聞きますが、決してそんなことはないですし、

僕の経験から、今回のような皮膚科疾患に関しては特に、鍼灸治療の即効性の存在を毎回実感させられます


「こんな病気や疾患は鍼灸ではないなぁ~」

と決め込まなくて大丈夫ですよ


その病気や疾患も鍼灸で治療出来ると思いますよ


だって、西洋医学が広まるまでは全て、東洋医学の知恵で治療していたのですから





お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com 

梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
ページトップ