氷食症から・・・



先日『氷食症』( http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/13294201.html )の記事を載せました。

この記事を読んで下さった患者さんから、

「解ります~!!
僕も冷たい物が欲しくなって、ガブガブ
飲んでしまうんですよね~f(^^;」

と言われましたので、

「氷をガリガリ食べたくなるんですか?」

って聞きますと、

「氷はそんなに食べないですねぇ~。冷たい飲み物が欲しくなるだけですよ~f(^^;」

って・・・。


これ、ちょっと違うんですよね~(^3^)/


"冷たい物が欲しい!!"と言う部分では・・・

身体の中に"熱
"が籠っている!と言う部分では同じです!!


しかし・・・


『氷を"ガリガリ"食べたくなる!!』

と言うのと、

『冷たい飲み物を"ゴクゴク"飲みたくなる!!』


の違い!!


"ゴクゴク"と"ガリガリ"の違い!!


"ゴクゴク"の患者さんは、身体に籠った熱を取るように治療すると良くなりますが、

"ガリガリ"の患者さんは、熱を取るだけでは治らないんですねぇ~!!



何が違うのか?

・ ・ ・

・ ・ ・

"ガリガリ"・・・

・ ・ ・

・ ・ ・

そう!! "歯ごたえ"
です!!

この"歯ごたえ"を求めるタイプの方は、『気 vol.4』( http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/13312811.html )で出てきた"気滞"が根底にあるのです!


硬いものを噛み砕く爽快感!!


噛み砕くことで"ガリガリ"という音の爽快感!!



爽快感が滞った"気"を流してくれるんですね♪



コップや花瓶などを包装する時に使う"プチプチ"。

あれと同じですね!

"プチプチ"鳴らして得られる爽快感!!

しかし、潰した時に"プチッ"と鳴らなければ
、同じ潰す作業をしているのに、爽快感は得られないのではないですか?


「気滞だ。」って言ってしまうと一言ですが、

『気滞』って非常に幅広いです!!


そして『気滞』って非常に難しい!!


だから『気滞』って非常に重要なのです!!


"心"と"体"は繋がっているんです!!

"心身一如"なんです!!



話が少し逸れてしまいましたが、結果・・・

氷食症は鍼灸で治療出来ますよね~♪








お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com


梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント