『五主(体)』

今回は『五行シリーズ』です!

『五主(体)』です。

以前にご紹介した『五志』や『五液』、さらには『五臓』なら、何となく、「こんな物かなぁ~!?」って、想像がつきやすいかと思います。

今回の『五主』。

「"主"って、何じゃ?」と思う方もおられるのではないでしょうか!

"主(シュ)"。と言う字には、"つかさどる"の意味があるんですね!(僕の辞書に載っていたので、間違いないです
!)

五つの"主(つかさど)る"物ですね!

では今回もいつもと同じように・・・


木=筋
火=脈
土=肌肉
金=皮毛
水=骨(髄)


と、なります!更にイメージが湧く様に、いつもの様に"五臓"と照らし合わせてみましょう



肝=筋
心=脈
脾=肌肉
肺=皮毛
腎=骨(髄)


"肝"は"筋"を主る。"心"は"脈"を・・・。といった感じですね!

イメージ湧いて来ましたか~



歳をとると、骨が脆くなり、"骨粗鬆症"なんて事をよく耳にするかと思います。

病院
に行くと骨密度を調べて、値が低いと、ビタミン剤を処方され、

「骨を強くする薬だからね!!」

って、パターンのヤツですね!!

東洋医学的には、"腎"の気が弱って来たからと、考えるんですね!!

つまり、"腎虚"ですね!!

腎は「蔵精を主(ツカサド)る」だったでしょ!!

(忘れた方、東洋医学に興味のある方は、過去の記事を参考にしてみて下さいね!(http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/folder/434002.html))


また、脾は肌肉を主るです。

『素問』痿論篇
 「脾主身之肌肉」

『脾』のところで説明した内容と重なりますが、

「手足が重だるいです~。」

って、症状なんて、まさに脾の弱りですよね
!!


更に、この時期で話をすると、

"乾燥肌"
!!

「服を脱ぐと粉が舞うんです~!」

「ストッキングを脱ぐ時、ポロポロ粉が舞うんです~!」

って方!!これも"脾"が関係するんですよ!!

(皮膚と言う事で、"肺"や"風"邪との絡みは当然あるんですけどね・・・。)

当院におられますね~。乾燥肌が治った方!!(・・・宣伝・・・σ(^_^;)


イメージ湧きましたか?


"骨"と"肌肉"の例えを出しましたが、他の"筋"、"脈"、"皮毛"も想像してみて下さいね。

今回の『五主』は、ここまでです!


"筋"や"脈"などのイメージが湧きにくい方は、治療の時にでも聞いて下さいねm(__)m





お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com


梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

乾燥肌が治った、治したかな(^^ゞ

素晴らし~(*^^)v

No title

レンさん
ありがとうございますm(__)m
患者さんも喜んでくれましたよ(^_^)v