これって、気滞? vol.6

前回のブログで『気滞』という単語が出てきました。

そして、『気滞』を理解する事が大変難しい!と・・・。

そこで今回は『気滞』を理解する上でのヒント
になる一例をご紹介!!


『車酔い
』『船酔い
』って、皆さん知っていると思います。

「私、すぐ車酔いしちゃうの
!」

「俺は、全然車酔いしないよ
!」

って・・・。

同じ車で移動していても、"車酔い"になりやすい人となりにくい人。


う~ん!?何が違うのでしょう?


「私、三半規管
が弱いから・・・?」

って、言う方がおられますよね~!!
(「"弱い"って、どういう事?」ってツッコミは無しですよ!)

では、三半規管が弱い人は、みんな車酔いするのかい?

歳をとると、みんな車酔いするのかい?


・・・。


また、車酔いする人でも、自分が運転していると酔わない!


う~ん!?難しいですかねぇ~!?



こういったケースも・・・

タクシーの独特の匂いで、タクシーに乗ると車酔いするんです


「匂いで車酔いする!」

???

では、"車酔いする人"と"車酔いしない人"では、何が違うのか?


『車酔い』を例えに出しましたが、他のいろいろな事にも応用して下さいよ!!

『車酔い』のヒントが解けると、

「私だけしんどい
!」などの「私だけ○○!」

とか、

「あの人は強いから・・・


などのセリフが減るのではないでしょうか!
(そこまで繋げられると凄いですね
!)


少し難しいかもしれないですが、「健康になる!楽しく生きる!」ヒントになれれば・・・。

また、こういった話は、今後何度も出てくると思いますm(__)m



お問い合わせ・予約に関するメール。
umeda.hari@gmail.com


梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

この例題は難しいかも!?(^^ゞ

No title

レンさん
難しかったですかねぇ~!?でも、大事なところなんですよね~!!今後も難問(?)出しますよ!!
だって、それが心身の健康には欠かせない事ですから!!

No title

やっぱりマイナスイメージですかね。難しいです。健康を気にしすぎると返って病気になってしまうみたいな(;^_^A

No title

すはらさん
今日も何人かの方に「難しい!」と言われました!
「健康を気にし過ぎると病気になる」と言うのは、間違いではないのですが、ここで言いたかったのは、その事ではないんですよね~σ(^_^;

No title

その続き是非知りたいです!!

No title

すはらさん
しばらくお待ち下さいm(__)m