"缶詰"よ!ありがとう!

人の身体を良くする!
患者さんの身体が良くなる!

治療者側と患者さんの双方が、それを実感出来た時、

この瞬間が、この仕事をしていて「良かった~
。」と思える時です!


先日、患者さんから大変深い話を聞き、

「そりゃ~、身体良くなるよ
!!
今まで、いろんな身体のタメになる話をしてきて良かった~
!!」

と、私に思わせてくれた話です(嬉しくて泣きそうでした・・・
)!


"こだわり"を捨てれた話です



どんな話かと言うと・・・

例え話なのですが・・・

その患者さん、

今までは、食事において"缶詰"が許せなかったのです!

「ちゃんと御飯作って食べなさい!
そんなんばっかり食べてたら、体壊すよ!」

って、考えだったそうです。

しかし、ある
キッカケ
で、"缶詰"が許せるようになったのです!

「"缶詰"が存在すると言う事は、それにも意味があるんだなぁ~
!!」

と解釈出来るようになったのです!


深いですねぇ~!!



他の事象にも、この"こだわり"について捉えていくと、

固く(堅く)なっていた自分の身体が、非常に軽くなった!

と・・・。


「う~ん!!そういう事なんです



"こだわり"と"身体"。

深いですね~!!







梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント