五官

以前の『五行 vol.1』( http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/4246227.html )のところで、東洋医学では、あらゆる事物が『木・火・土・金・水』の五つに分類出来ますよ!!

って話をしました。例えば、

少し前まで、長期に渡ってお話して来た"五臓"。

『肝・心・脾・肺・腎』

がありましたが、これを『五行(木・火・土・金・水)』に対応させると、

木=肝
火=心
土=脾
金=肺
水=腎

になります。


いろいろあるのですが、今回は『五官』。『五根』とか『五竅』とも言いますねぇ~。

『目・舌・口・鼻・耳』。

木=目
火=舌
土=口
金=鼻
水=耳

五臓のそれぞれの説明の際にも少し触れたと思います。

「"肝"は目と関係が深い。」とか「腎は耳に開竅する。」とか・・・。

ここから話が来てたのですね~!!


つまり、

木=肝=目
火=心=舌
土=脾=口
金=肺=鼻
水=腎=耳

という事なんです!


今回は『五官』の紹介でした。

他にもたくさんあるので、時々紹介していきますねm(__)m




梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント