ガッカリ( ̄0 ̄) vol.2

今回は、前回( http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/9892290.html )の続き。

もう1人のガッカリ
させられた人の話です。

今回は、前回の「保険適応でないのは解ってるのですが、保険で治療して下さい。」

って、ケースよりも整骨院というものを勘違いしていますね!!

言い方悪いですけど、

「ナメてますね
!!」整骨院を・・・!!

しかし、考え方によっては、ハッキリしている!

「素直だね!!


って、感じです。


・・・で、どんな方かと言いますと、



「肩揉んで欲しいんですけど・・・?」

って・・・。


「・・・」

あまりにも、"どストレート

"で、ひっくり返りそうになりました!


まるで、家
に帰って来て

「オカン(オトン)!肩揉んで~。」

と言わんばかりに・・・。



当然、丁重にお断りして帰って頂きましたよ


何処と勘違いして整骨院へ来たのでしょうか?



我が家と間違えたのでしょうか?


いやいや、


やはり『マッサージ屋さん』と思っていたのでしょうねぇ~!?


確かに最近の整骨院は、"マッサージ屋さん化"しているところが大多数ですねぇ~!!


僕が昔勤めたところも、そんな感じでしたからねぇ~。


何故、そうなってしまったのか?


僕が思うところはあるのですが、今回はそれは控えておきましょう!!

何にせよ、残念な事です!


整骨院の価値を、柔道整復師自身で下げているのですからねぇ~!!

しょうがないですね~!!


皆さ~ん!!

「整骨院は、『マッサージ屋さん』じゃないですよ~






梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

たぶん整骨院の看板が、ツボ、マッサージと行った宣伝文句が多いからでは。ツボ押して治るなら自分でやるっちゅうねん。病気になったらまず生活リズムを反省しないとですね。

No title

すはらさん
素晴らしい仰る通りですね!!

No title

先生、ザラにいますよ。
私の所で、鍼治療受けてるのに終了後、携帯で「今、指圧屋さんにいる」なんて話してますからね。(^^ゞ
治療してもらえる所は、指圧も整骨も鍼灸もマッサージも全てやってもらえる物と、思い込んでいるんでしょかねぇ~。

あとは、広告、看板制限の問題、あんま・マッサージ擬きをしている治療院の問題もあるんでがね。(>_<)