心 vol.1

五臓それぞれについて説明、解説してきましたが、今回はその最後、『心』について説明していきたいと思います。

毎度の事ながら、途中で寄り道
が入る事は、先に言っておきましょう!

そして『心』を理解する事は、非常に難しいと思いますので、これまた毎度の事で、

"なんとなく~!?"で『心』を感じて頂ければ良いですかねぇ~!!


では、『心
』について・・・。

「君主の官」です!

①血脈を主る

《『素問』五臓生成篇》
「諸血者、皆属於心」

《『素問』痿論篇》
「心主身之血脈」

現在皆さんが思っている"心臓
"の働きと似てますね。

現代医学で言う"心臓
"は、体の各所に血液を送る為のポンプですよね!!

東洋医学での『心』も血を体の隅々に送る働きを持っているんです!

『心』の気の作用のお陰で、血液が脈管の中を常に運行しているんです!

この働きについては、現代医学での心臓から想像がつきやすいと思います。

ですから、もし心気が弱ると血の巡りが悪くなって生じる症状が起きやすいですね!!

例えば、

「顔色悪いなぁ~!?
」とか「唇、青紫色やで!?
」って、チアノーゼの様な状況の時や、

急に、鼻血が出たり吐血したり・・・。

他にもいろいろ考えられるのですが、

"血"への働きは、肝vol.1ー②( http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/8076469.html )で解説しました様(『肝は血を蔵す』ですね!!)に、

『肝』も大きく関わっています。

つまり、"血"に関しては、『心』と『肝』が協調して働いていますので、

上に書いた症状でも

心ではなく、肝が悪いからだ~!!

って事も当然ありますので、悪しからず!

実際は、両方が悪くなるのですけどね・・・!!

なかなか単体で悪くなる事って、少ないですね!!


う~ん!!『心』の説明は難しい~!!


つづく・・・



梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

フジテレビ 加藤 あやこ 「E カ ッ プ を ポ ロ リ」 映 像!!

番組でゲームに挑戦した際に見えて大騒ぎとなったそうです

No title

ご無沙汰でした。
昨日、テレビ珍記録登録だったかで、レディース神輿担ぎのコンテストやってたけで、先生所のお祭りだったのかな?\(^o^)/

No title

かすが先生
ご無沙汰です!!
私はそのテレビ番組見ていませんが、天神祭の時にありますよ!『ギャル神輿』!!
大勢のギャルが当院の前の「天神橋筋商店街」を大きなかけ声と共に、練り歩いて行きますよ!!