『肺』 vol.6

⑦体は皮に合し、華は毛にある

『素問』五臓生成篇
「肺之合皮也、其栄毛也」

体の表面には"うぶ毛"、"うで毛"、"スネ毛"など、目に見える毛、目に見えない毛が生えていると思います。(脱毛している人は、無いでしょうけど・・・)

東洋医学では、これらを総称して『皮毛』と言うんです!

(髪は違いますよ!!髪は以前に出てきましたよね~!!答えは⇨ http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/8517180.html )

皮毛は『一身の表』という表現をします。

「体一面を覆っているよ!!」って事ですかね!!

その皮毛、衛気と津液により栄養を得ています。

そして、外邪の体内への侵入を防ぐ働きがあります。

国境を守ってくれているんですね!!

だから、肺気が弱ると外邪の侵入が容易になっちゃうんです!

風邪をひきやすいって事にも繋がりますよね!!



"風邪"と言う事で、前回出てきた"鼻"との関係から、

「鼻毛を抜くと風邪をひくから、鼻毛は切りなさい


って、仰られる先生の本を読んだ事があります。

「なるほど!」と思い、自分で試してみました!

見事に風邪ひきました・・・。


だから、皆さんも抜かない方が良いと思いますよ・・・鼻毛!!

時々、自分で試すんです!

「ホンマか~?


って事で・・・。

そんなネタも、今後紹介してみましょう!


『肺』も今回で一応終了です!

残った五臓は『心』ですよね!!

次回からは『心』の話が始まるのでしょうか?






梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おもしろーい!

じゃあ、鼻毛がぐんぐん伸びる人は風邪ひきにくいんですかー?!
私、いまだかつて鼻毛が気になったことないです。。


次は『心』の話ではないとみました

No title

wakaさん
東洋医学の基本は『中庸』でしょ!!伸び"すぎ"は、良くないですよ!!

早く寝ないとダメですよ!!

No title

ご無沙汰でした(^^ゞ

ここで失礼m(__)m wakaさんの発想、解りますねぇ~。

うちの患者さんも「甘い物控えるんだよ」と言うと「甘い物食べたら、しょっぱい物食べれば、チョンチョンでいいんでないの」とかえって来ます。(^^ゞ

No title

かすが先生
お久しぶりです。
そうですねぇ~!!人間心理、どうしても、楽な道を探してしまいますよねぇ~!!

体に関して言うと、逆転満塁ホームランは無いんですけどね・・・