『舌』と思いきや・・・『望診』

前回の続きで、「『舌』で何をどう診てるんだ!」なのですが、

"舌診"は以前ご紹介した、東洋医学の診察法( http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/4927840.html )『四診法』の"望診"にあたります。

ですから、この"望診"がベースになり、非常に大事です


で、望診とは『 視覚を通じて全身および局所の状態を 観察する事。 』と書きましたが、

"舌診
"は局所の状態の観察ですね!!

他には、髪や目などありますね!!

全身の状態は、そのまま、全身の状態の観察ですね!!

姿勢・体型・顔色・表情など・・・。

『四診法』でも『望・聞・問・切』という順序があるように、"望診"でも局所・全身、どちらの場合でも順序があります!

それが『神・色・形・態』。

『神(シン)』を言葉にして説明するの、難しいですねぇ~(^_^;)

例えば・・・

街中や電車内で「あっ!あの人ちょっと危なそうだから、離れとこう!」

とか、

友人などと出会って、「うん?何か、いつもと違って元気ないなぁ~?」逆に、「良い事あったのかな!?」

って感覚ですかねぇ~!?(説明難しい・・・)

『色(ショク)』は、そのままですね!!

「顔色悪いなぁ~。」とかですよね!!(日焼けと間違わないでねσ(^_^;)

『形(ケイ)』は、単純に「痩せてるなぁ~!」「太ってるなぁ~!」「太ってるのに、脚細いなぁ~!」とかですかね!!

『態(タイ)』は「あの人いつも慌ててるなぁ~!」とか「座っている時、いつも貧乏揺すりするわ!」とか・・・。

解りますか?解りにくいですかねぇ~!? 「なんとなく!」で良いですよ。

しかし、上に挙げた例。「解るわ~!!」となった所で、「で!何が悪いねん!!」ってなりますよね!!

そこが知りたいんですよねぇ~!?

それも、追々紹介していきましょう!!

今回は、前回の『舌』の今後の展開に必要な"望診"。『神色形態』の説明でした!

(思いつきで書いちゃうので、またまた脱線でしたσ(^_^;
教科書の順番通り書いとくべきだったかも・・・σ(^_^;)





梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

フジテレビの加藤綾子がEカップをポロリ!!

加藤がバラエティ番組でゲームに挑戦した際にエキサイトした加藤の胸元から見えて大騒ぎとなったそうです

No title

こんなんわかったら、人間ウォッチングが楽しくて仕方なくなりそうです(笑)

No title

wakaさん
楽しいですよ~!!
こういうのって、訓練です!僕でもある程度は出来るので、wakaさんも訓練すれば出来ますよ!