猫背

先日、「腎 vol.4( http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/8517180.html )」のコメントで、かすが先生からのリクエストにお応えして、今回は『猫背』の話です。

この猫背の話も「腎 vol.2( http://m.blogs.yahoo.co.jp/umedahari/8431756.html )」のすはらさんのコメントのお陰ですね!!

そんなに「へぇ~!!」とか「目から鱗!!」って話ではないのですが、



治療中の会話で、よく患者さんが

「猫背だから、腰が痛くなるのかしら?」

「猫背だから、肩凝るのかしら?」

って、仰られたりします。

私は決まって、「いえ、いえ。逆です
」って答えます!!

更に、

「背中丸めて歩かない様に、気を付けないとね!!」

って・・・!?

自分では気付かない間。無意識のうちに猫背になっているのに、一日中意識できますか?

・・・無理でしょ!!

皆さんが思っているのは、猫背(形の変化)が原因で体の不調が生ずる。

姿勢が悪い⇨体が悪い

のメカニズムですよね!!

逆です!!

心身が悪い⇨正しい姿勢では体を保持できない⇨姿勢が悪く見える

という順番です!!

("正しい姿勢"って何だ?って言うところも問題なのですが・・・
)

例えば、お腹が痛い時、お腹に手をあてて、背中は丸まった、まさに猫背の様な姿勢になりますよね!!そんな人に、

「背中丸めてるから、お腹痛いんだ!」

って、言わないですよね。

お腹の調子が整えば、"自然"と姿勢も戻りますよね!!

それと一緒です!!



心身
が整えば、"自然"と良い姿勢になるんです!


これと似た例で、

「骨盤歪んでるから、腰痛いんです!」

って・・・!?

私の心の声は、「はぁ・・・!?
」ですね。

骨盤が真っ直ぐの人なんていませんよ!!きっと・・・。

これも、歪まざるえない心身の状況が生じた結果です!!

「骨盤が歪んでるから・・・」と思っている方、心身のどこかが歪んでいるのではないですか?

基本は、
 『中から良くする


         です。


ちなみに、今回取り上げた"猫背"。背中が丸くなる姿勢ですね。

一つは、上で述べた"お腹の調子が悪い"時。他にも、いろいろありますよね!!




そこに気付ければ、猫背も"治る"んじゃないでしょうか?





梅田鍼灸治療院・整骨院のホームページです。
http://www.umeda-hari.jp
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

この前歩いてても膝が痛くて、ふと背筋を伸ばして歩いたら痛みが減った。この関係はなんだろうと不思議に思ってます。内的に注意しつ、外的には筋肉を鍛えるなど、バランス良く頑張っていこうと思います。また近々行きます。

No title

すはらさん
う~ん?何でしょうね~(@_@)
また、診せて下さい。お待ちしていますm(__)m

No title

う~ん いい話ですね。( ..)φメモメモ
これは先生、患者さんが納得しますし治療後も自分を振り返るきっかけになっていいですね(*^^)v

私事になりますが24年やってますと、患者さんが入って来るなり「先生、今日は私、イライラが酷いので肝が異常だと思います」などなど、自分である程度、体調が分かるようになってきて、証決定にひと役、力を発揮してます。(^^ゞ

No title

かすが先生
良いですね~!!患者さんがそこまで言って下さると・・・。後は、何故イライラしたり、イライラしてもすぐに、ブレていない位置に戻せる様に、治療していく段階ですものね~!!(しかし、そこが一番難しいんですよね~)