FC2ブログ
  • だるい…重い…しんどい(>_<)
    『土用』の影響で『ぎっくり腰』になった患者さんが来院され、治療した話を紹介させて頂きました。さらにこの時期は…「体が重い(>_<)」「体がだるい(>_<)」という症状も流行りますよと、以前の記事で書きましたが…「それは何故?」と聞かれましたので……"脾"臓は湿気に弱いんです古文に書いてあるんですね『脾は燥を好み湿を嫌う』って。(現代人には多い体質だと思うのですが、)湿度が高い日、つまり雨の日に...
  • 土用入り
    まだまだ朝晩は冷えますが、満開に咲いていた桜も散り始め、この界隈では誰もが知っている『造幣局の桜の通り抜け』も終わりになり、まさに暦通りに春が過ぎ去るようで、4月17日は土用入りです。(5月6日の立夏まで続きます)土用の時期は今までに何度もお伝えしていると思いますが、五臓の『脾』が弱る時期です胃腸…つまり消化器系が弱る時期ですね脂っこいものや味の濃いもの、甘ったるいものは、極力避けた方が良いでしょう消化能...
  • 『立春2019』
    久しぶりの投稿ですねm(__)m昨日の2月3日は『節分』。そして本日、2月4日は『立春』です。まだまだ寒い日々ですが、暦では"春"に変わります人の身体も春めいてきます。春には春の養生が必要ですどんな事に気を付けないといけないのか?気を付けないと○○な事になりやすいですよ~💦って内容を以前にブログで書いていますですから…以前に書いたブログを参考にしてもらいましょう~(楽させて頂きます(^-^)ゝ゛)『立...
  • 腰痛と睡眠【東洋医学で考える】
    前回のブログ(https://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/15109834.html)で腰痛と睡眠には密接な関係がありますよという内容でしたが、東洋医学の考えでも腰痛(腰痛に限りませんよ)の改善には睡眠が欠かせません"鍼灸"・"漢方"を用いて治療する際は必ず、東洋医学的診察手順を踏んで『証(ショウ)』という、その症状が出ている身体の状態を決定付けるものを導き出します(症状の原因、本質と言っても良いかもしれないで...
  • 四季と身体
    前回の『陰陽の特徴』を書いたシリーズこの中で度々例えで出てきました…"四季"以前から言っています…「人間も自然の一部」に過ぎないので、当然に四季の影響を受けて密接な関係があるんですそこで"四季"と"疾病"との関係性のお話二至(夏至と冬至)と二分(春分と秋分)この両時期の間には発病率や死亡率に大きな差があるんです"二至"は以前お話した陰陽が替わる時期。"転化"の時期...
  • 春の養生
    過去3回に続けました、春の養生法『立春』 (http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/14724171.html)『立春』vol.2 (http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/14728739.html)『立春』vol.3 (http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/14732936.html)"立春"からもう2週間経ち、治療をしていて患者さんの身体を診ていると「春めいてきているなぁ~」と感じることが増えて来ましたが、"春"の養生について書いた内容は何を...
  • 『立春』vol.3
    立春から1週間が経ってしまいましたが、またまた続きですね『立春』 (http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/14724171.html)『立春』vol.2 (http://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/14728739.html)春の養生前回の内容以外にどんな事に注意する必要があるのか前々回に話した通り…春は"気"が上へ上へと上昇していく季節ですだから上昇し過ぎない様にしなければいけませんそこで今回は、こんな食べ物、食材に注意が必要ですよ...

プロフィール

梅田鍼灸治療院・整骨院

地下鉄『南森町駅』、JR東西線『大阪天満宮駅』③番出口から徒歩1分。ホームページhttp://www.umeda-hari.jp

梅田鍼灸治療院・整骨院