逆もまた然り

前回の記事『"葛根湯"飲んじゃった~』の流れから…「漢方薬は副作用がないから飲んでも安心!(^_^)v」と思われている方も多いです_(^^;)ゞそれっ(も)❗間違えてますよ‼️副作用とは少し違うかもしれませんが、前回の記事でも書いた通り、風邪にはその時の状況…タイミングが重要で、それを間違えると良くなるどころか悪くなります😏😏😏つまり"良く出来る"ということは…逆の"悪くも出来る"ということですね(^.^)「体に摂取して良くなれる...

ダメって事??

前回のブログ『この時期は何度も質問を受けます』を読んで頂いた方から、「ということは、予防接種しない方が良いって事~?」「結局注射打ったらダメって事~?」って聞かれるのですが、否❗否‼️ブログでは、そう言う事を言いたかったのではなくて…比較出来ないでしょ❗かかっても、症状が軽く済むとは言えないでしょ‼️って事です_(^^;)ゞちなみに、予防接種後に体調を崩して…落として…しまっている患者さんに、よくお会いしますσ(^...

この時期は何度も質問を受けます

この時期になりますと毎年のように出てくるのが、『インフルエンザの予防接種』「打った方が良いんですか?」「打たない方が良いんですか?」って聞かれます_(^^;)ゞそれは"効果"と"リスク"を本当の意味で理解した上で、個々が判断すれば良いと思いますが、なかなか、"本当の意味"で理解するというのは難しいですよね(^.^)だから、"打って"安心を買いたいという方が多い_(^^;)ゞしかし…「打ったのに、インフルエンザにかかった(>_...

後押し

前回の記事(https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-530.html?sp)を受けて、症状が改善する…病気が治る…そのために必要なのは、本文中に書かれていました通り、結局のところ"あなた自身の体"なんですよね~😏これは鍼灸治療に限らず、病院での西洋医学的な治療も同様だと思いますよく患者さんに例える話で言いますと、手の骨が折れて病院🏥に行きます。そうしますと、病院でギプスをしますよね。これは動くことで変な骨の引っ付...

治せない!…否!治らない!

先日、ギックリ腰の患者さんを治療しました。患者さんは中年の女性題名では『治らない!』ですが、このギックリ腰の治療は当日に良くなりましたでは何が『治らない!』のか。治療中の会話で…この患者さんには成人している息子さんがいまして、子供の頃からアトピーに悩まされているそうです先日の花粉症に関する記事(https://blogs.yahoo.co.jp/umedahari/15691729.html)でも書かれていましたが…『体内バランス調整』という意味合...

恬淡虚無(てんたんきょむ)

少し前のブログ『"欲"は渇く』を載せましたが、東洋医学を学ぶ上でのバイブル、『黄帝内経』その中でも欲は身体を悪い方向に向かわせると言っています恬淡虚無 真気従之 精神内守 病安従来恬淡にして虚無ならば真気はこれに従う、精神を内守すればどうして病気になることがあろうか?(黄帝内経素問 上古天真論篇)心静かに、無闇やたらと欲望を起さなければ、真気(生命エネルギー)は全身にめぐり、精神(正常な自...

欲は渇く

当院では癌の患者さんも通院されているのですが、先日、癌の患者さんとは別の患者さんを治療した後に話をしていまして、癌への鍼灸でのアプローチに対する質問を受けましたそれをきっかけに癌についてなので"死生観"などの"深い話"になりました僕なりに深い話で良い話だったなぁ~と思ったのですが、その辺の内容を、この場で文章で書くと、いろいろとややこしくなりそうなので書きませんが、"深い話&quo...