FC2ブログ
  • 面白い記事vol.44『両前足麻痺のチワワが鍼治療で歩けるように - デイリースポーツ』
    人も犬や猫も同じ動物ですので、根底での考え方は同じです以前患者さんが飼っている犬の後ろ足(右だったと思いますけど、どちらの足か忘れましたσ(^_^;)?)が動かなくなった話が出たので、詳しく状態を聞いて、簡単な"養生"をアドバイスしました後日聞くと…「足が動くようになりました(ToT)」というような経験が何度かあります✌️当院内に経穴図が貼っているからでしょうか_(^^;)ゞ時々患者さんにも…「我が家の猫(犬)にも鍼で治療し...
  • 面白い記事vol.43『安定狭心症患者に対する鍼治療のRCT - 日経メディカル』
    東洋医学では"促脈(そくみゃく)"、"結脈(けつみゃく)"、"代脈(たいみゃく)"などと言いますが、今でいうところの『不整脈』当院にも不整脈の患者さんは少なからずおられますが、鍼灸治療すると乱れていた脈が安定します。また、定期的に治療を行っている患者さんは…「日常で不整脈が出てくる頻度が激減した😊」なんて事は、よくあることです😄😄😄そんな心臓などの循環器系疾患も鍼灸治療すると安定することは、日常的に感じていること...
  • 面白い記事vol.42『針中野中野鍼 国有形文化財に/大阪 - 毎日新聞 』
    『針中野』大阪人なら行ったことがなくても、その地名は誰もが知っていると言っても過言ではないのでしょうか。そんな地名の由来となった『針中野中野鍼』が国有形文化財になったんだそうです凄いですよねぇ~✴️「『針中野中野鍼』国有形文化財に /大阪」という記事が毎日新聞のサイトに掲載されています。(毎日新聞 2019.8.11)針中野というのは、大阪市東住吉区にある町ですが、この地域に古くからある鍼灸院が「針中野中野鍼」...
  • 面白い記事vol.41『子どもの発熱であわてない! 発熱の仕組みを知らないと逆効果に!』
    確かに子供が熱を出すと、親は焦りますよねでも決して悪いことではないんですね体の中で起きている現象なので、意味があってこその現象です何故体は熱を出しているのか?子供に限らず大人も同じですね‼️とても長い文章ですが、興味のある方は読んでみて下さいm(_ _)mお子さんが小さいときに熱が出ると心配ですよね? 脳に害が出るんじゃないか?熱が続くと肺炎になるんじゃないか?と心配は尽きません。おそらくは、最も熱の患者...
  • 面白い記事vol.40『鍼灸はなぜ効くのですか? -「東洋療法雑学事典」更新 』
    本文に書かれている通り、鍼灸治療をした後に症状が改善もしくは軽減するのは、まさに"後押し"なんですよね😃鍼灸に限らず、西洋医学的な治療もほとんどがこの"後押し"だと思いますでは本文をどうぞm(_ _)m ↓  ↓  ↓  ↓  ↓東洋療法学校協会の公式サイトで「東洋療法雑学事典」が更新されています。「鍼灸はなぜ効くのですか?」という疑問とそれに対する回答が掲載されています。鍼灸治療では、体に鍼(はり)を刺すことによ...
  • 面白い記事vol.39『鍼治療は痛風の症状軽減に効果的 - アメリカ 』
    間違えている訳ではないのですが…本文中にツボ(経穴)の名前が書いていますので、「痛風にはこのツボなんだ」と勘違いされそうですが、実際には症状≠ツボなんです僕も痛風の治療に出会った事がありますが、やはり鍼治療は効果的だと思います痛風発作の真っ只中の患者さんはもちろんですが、主症状が痛風とは違う症状で治療を始めた患者さんからも、定期的に治療を行っていく中で、「鍼治療を始めてから痛風が出なくなりました」と言...
  • 面白い記事vol.38『東洋医学でいう「気」とは、どのようなものでしょうか? -「東洋療法雑学事典」更新』
    僕には見えたり、感じたり出来る能力は全くありません。だから、上手に説明することが非常に難しいですが、"東洋医学は気の医学"といわれるように、『気の思想』というものを重要視しています。本文でも出てきますが、現代でも"気の思想"は多様に用いられています。そんな目に見えない"気"の解説が掲載されていましたので、ご紹介ですm(_ _)m東洋療法学校協会の公式サイトで「東洋療法雑学事典」が...

プロフィール

梅田鍼灸治療院・整骨院

地下鉄『南森町駅』、JR東西線『大阪天満宮駅』③番出口から徒歩1分。ホームページhttp://www.umeda-hari.jp

梅田鍼灸治療院・整骨院