面白い記事vol.57『子宮内膜症の痛みに鍼灸が効果的』

以前にも何度か書いたと思いますが…「"生理痛"が、あって普通❗」と思われている方が多いですが…「"生理痛"は、なくて普通‼️」ですよ😉😉😉基本的に普通に起きる生理現象ですので、そこに痛みを伴うっておかしいと思いませんか😉😉😉だから痛みを伴うということは、健康ではない状態なんですね😃😃😃生理痛や下記の記事の子宮内膜症など、婦人科疾患でお悩みの方は、"鍼灸"お薦めですよ✨生理痛でお悩みのあなた子宮内膜症化の可能性大?現代...

面白い記事vol.56『慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果』

治療者側が感じている「睡眠」の重要性と患者さん側が感じている度合いには、非常に温度差を感じます😢😢😢やっぱり重要なんです‼️健康のためには、もっとも必要不可欠‼️といっても過言でないと思います😔😔😔だから多方面で研究がなされているんだと思います。今回もそんな研究の記事です❗寝ないと知りませんよ~~~😝😝😝慢性的な睡眠不足が、脳内の「食作用」を担う細胞を活性化させ、シナプスの分解を促進させる、という研究結果が発表...

面白い記事vol.55『鍼灸治療を受けるときに注意しなければならないことは? -「東洋療法雑学事典』

当院のホームページにも鍼灸治療を受ける際の注意点を載せていますが、(※1)世間一般的なイメージで…肩こりなら肩に鍼をブスブス❗腰痛なら腰にバスバス❗と刺して、お~しまい❗という院が多いからでしょうか、ピッチピチのズボン👖で来院されると、正直困りますよね~😅😅😅(まぁ、その類いの鍼灸師が多いことも問題でしょうけど…😢😢😢)やはり本来の鍼灸治療の特徴としては、全身の状態を把握することで、症状の本当の原因を探り治療して行...

面白い記事vol.54『「あなたのクスリ、本当に必要ですか?」~避けたいポリファーマシー(多剤処方』

「薬は極力飲みたくないんです~⤵️」という方でも、何かあると結構"薬"に頼っている方がおられますσ(^_^;)?僕は全くの薬反対派ではないです❗時と場合…使い方…メリット、デメリットの把握…が大切だと思っています❗患者さんからしたら、出されたら(処方されたら)…「飲まなくっちゃ‼️」となる気持ちは解りますが…「そんなに飲んでるんですか~😲😲😲」という方、結構いてます😅😅😅そんな「飲まなきゃ不安だし…こんなにたくさんの薬を飲んで...

面白い記事vol.53『避難所で鍼灸ボランティア - 日経新聞』

"体"の痛みは当然ですが、"心"からも痛みはやって来ますよね❗「痛み」があるということは、身体にとっては不自然な状態‼️だから「痛み」は除去されるべき物なのですが、なかなか簡単に除去出来ない物も当然ありますよね(>_...

面白い記事vol.52『メンタルヘルスと東洋医学 - エポックタイムズ 』

東洋医学では"中庸"・"中道"を健康の基準として、真ん中からブレた状態を不健康(病気)として診ます。真ん中というのは、あらゆるものに対しての真ん中ですので当然、「心」のブレも「体」の不調として表れます❗だから治療します‼️そんな心理面・精神面の不調から体が不調になった場合でも、鍼灸治療することで、調子が良くなりますよ~(^_^)vって話ですm(_ _)m「メンタルヘルスと東洋医学」という記事が、エポックタイムズのサイト...

面白い記事vol.51『アルツハイマー病、治療に向け画期的研究結果…超身近なウイルスが関与か 』

アルツハイマーに対する鍼灸治療の研究や成果は、いろいろなところで目にします。しかし、やはり「アルツハイマーに鍼???」という部分が多々ありますので、なかなか広くは認識されていないのが現状です(>_...

面白い記事vol.50『ドライヤーお灸で冷え性を解消 - 女性自身』

先日の記事でも「お灸」について触れましたが、やはり今…そしてこれからの季節は『冷え』が身体に対して悪さをしているケースが多いです(>_...

面白い記事vol.49『西洋医学と鍼灸の併用について -「東洋療法雑学事典」より』

西洋医学と東洋医学。併用…"併用"ということでは、非常に良いことだと僕も思いますね(^_^)東洋療法学校協会の公式サイトの「東洋療法雑学事典」をご紹介させていただきます。今回は次のテーマについてです。・西洋医学と併用をする場合の注意点は?西洋医学と併用をする場合の注意点は?当サイトでもご紹介していますが、西洋医学的な検査で異常がないけれども痛みなどの症状がある、というケースがあります。その場合には、東洋医...

面白い記事vol.48『女性の冷え性は年代別に異なる - マイナビニュース』

寒くなり、冷えることで腰痛や膝痛、肩こりなど、体調を崩されている方が増えています。これから更にそのような患者さんが増えるのではないでしょうか。当院でも状況に応じて灸を使用しています(^.^)「家でお灸をしたいけど、どこにすれば良いか解りません~(?_?)」という患者さんには、その人の体質に合わせた経穴(ツボ)の冊子をお渡ししています(^_^)vこれからの季節は特に、気持ちよく温まる"お灸"、そして体の中から温めるため...