2年前…

Facebookに、ちょうど2年前に載せた記事があがってきました「お~❗懐かしい~❗」という思いです(^_^)黒装束のような格好で来院され、ビックリ❗して、院内で症状を伺うと、全身が湿疹状態で、またまたビックリ‼️する状態でしたね!Σ( ̄□ ̄;)患者さんが女性でしたし、なんとか早く良くなれれば❗と、かなり気合い💪入れて治療した記憶があります🎵結果…「鍼って、こんな事も治療出来るんだ❗」「鍼って、こんなに直ぐに効果が出るんだ❗」...

手の打撲…固定

またまたテーピングで固定した話です☺今回の患者さんはドアに手をぶつけて負傷した患者さんへの処置です❗これまた初診時の患部の写真を撮り忘れちゃいました(^_^;)高齢の方ということもあるのか、ドアに手をポン❗とぶつけただけなのですが…パッ❗と見た感じの色味などで…嫌な感じ( ・д・)患部を丁寧に触診してみて…完全な安静が必要だ‼️(使わないようにしなければならない‼️)ということで、“手”ということもあり、“固定”することに...

行軍骨折?

前回の記事からm(_ _)m最近“外傷”の患者さんが続きましたので、「外傷も診れるんだぞ❗」「実は、外傷を診るの得意なんだぞ‼️」というところをご紹介✌️✌️✌️『行軍骨折』というアダ名の骨折がありまして…中足骨の疲労骨折です❗昔、軍隊の行軍訓練で、この骨折が多く発生したことから、この名前が付きました🎵疲労骨折…“歩き過ぎ”ですね(^o^;)初診で診た時は、そこまで酷い状況ではなく、施術後も痛みは軽減し、2~3日過ごしていたそう...

慢性疲労症候群

先週治療した話です。タイトルにもある通り、『慢性疲労症候群』と病院で診断され、病状がなかなか改善されず、お困りの患者さんを治療しました❗鍼灸治療ですね☺️初診の患者さんでしたので、鍼灸治療用の問診票を記載してもらいました『慢性疲労症候群』についての病気の詳細をここでは書きませんが、西洋医学的には“原因が不明”とされています❗しかし、東洋医学の目線で考察すると原因が見えてきます✌️✌️✌️長年患っておられること...

花粉症が治った❗

題名の通りなのですが…先日、患者さんから…何十年も花粉症で、この時期は毎日お薬を欠かせない状態だったそうですが…「今年は一度もお薬を使わず過ごせてます😊😊😊」と‼️この患者さんは「花粉症を治療して下さい」ということで治療にあたったのではなく…一番その時に困っていた症状は…下垂手✋しかし問診しますと…様々な病気の持ち主😲😲😲膠原病橋本病…などなど(>_...

重症熱傷

去年というと、凄く前のようですが…年末に新患さんを治療しました❗症状は…「手のシビレ」「手に力が入らない」といった、整形外科に行くと『手根管症候群』とか『胸郭出口症候群』と診断されるであろう症状でした治療は問題なく行うことが出来ました✌️しかし本当~😲に僕自身、勉強になりました😆😆😆当然に初診の患者さんでしたので、その方の体質を把握し、疾患に至るまでの病気の歴史を知るために、東洋医学的な問診を行いますと…子...

膝の骨が変形しているから???

今日の午前中の患者さん。「膝が痛い(>______...

連発…『ギックリ腰』‼️

今週は(まだ明日がありますが…_(^^;)ゞ)題名の通り"ギックリ腰"の患者さんの連発でした!Σ( ̄□ ̄;)特に27日の火曜日は凄かったですねぇ~😣😣😣年齢・男女差問わず、下は20代中旬の男性から上は50代後半の女性~😣😣😣毎年、お盆を過ぎたこの時期は増えるんですよねぇ~😏😏😏「何故増えるのか?」って?それは…"身体が疲れた状態"だからです‼️もう少し詳しく今回の場合を解説しますと、お盆の時期は不摂生が重なります❗外食が増えて食生活...

一本の経穴

先日の記事『腰痛と一本の鍼』(https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-541.html?sp)で、「急性の腰痛を一本の鍼で緩解した経穴(ツボ)はどこですか?」という質問を同業の先生から頂いたので…m(_ _)m一般の方には「何のこっちゃ???」って話になると思いますm(_ _)m「膝の周囲に…」と書いていたので、四総穴から『委中(いちゅう)』と想像してしまいがちですが、答えは…『足陽関(あしようかん)』くれぐれも、急性の腰痛だった...

冷えて難聴

前回の記事『腰痛と一本の鍼』(https://umedahari.blog.fc2.com/blog-entry-541.html?sp)で、最近暑い日が続いていますが、冷え(寒邪)が原因で体調を崩している患者さんが増えていますよ~📢という内容の記事を載せましたが、今回は…「冷えてそんなことにもなるの~!Σ( ̄□ ̄;)」という内容です‼️以前に"突発性難聴"で治療をしている患者さん。その日は患者さん曰く、「聞こえてくる音が膜を通して聞こえてくる感じ。その膜も3~4枚...